izumishiyou's diary

いつも考えていること

毎朝「けものフレンズ」

https://rr.img.naver.jp/mig?src=http://kemono-friendsch.com/wp-content/uploads/2017/03/khgkfjhhjhgjf-720x405.jpg&twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg&op=r

8/14-29の間、「けものフレンズ」の再放送を観た。

毎朝アニメを観た夏、である。

高校生の頃、毎朝アニメ「きまぐれオレンジロード」を見た夏を思い出す。

最終回を見終えての喪失感もどこか懐かしい。

kemono-friends.jp

セルリアンがなんなのか、フレンズ化ってどーいうことなのか、人類滅亡後の世界(っぽい)不穏さとか、分からないことは多い*1。でも、細かく知りたいとも思っていない。かばんちゃんもサーバルもラッキーさんも元気に旅を続けている、というそれだけで十分。

それ以上の感想は書けない。もちろん、一人一人を思い出せば、それぞれに思うことはあるから、「けものパレード」という歌を聴けば、胸がぎゅっと締め付けられる。

www.youtube.com

ひたすら「ようこそジャパリパーク」を毎朝二回聞くという夏を過ごした私です*2

けものはいても のけものはいない

毎朝毎朝、CMの度にサーバルが「私は出てるよ!」と胸を張り、特に覚えようとも思っていなかった「わたしのフレンズ」が耳に染みつき、毎朝観ることの効用というか、習慣による刷り込みというか、反復の楽しみというか、そういう心地よさがあった。それは夏の朝でないといけないような気がする。

大切な夏の思い出、なのです。

サーバル、三人での旅、楽しかったよ。

最終的にはラッキーさんが主人公ですよね、この物語は。かわいい。欲しい。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

*1:今のPPPが三代目というのも気になる情報。いろいろな可能性が考えられる

*2:本編の前に「お絵かき動物図鑑」なるコーナーで一度聴いて、「この後はけものフレンズ!」と言われて本編でまた聞く