diary

いつも考えていること

婚活アプリの広告について

下記記事を書いて以来、意識して婚活アプリの広告を集めてみた。

ツイッターから収集したのだが、男性ユーザー、20代後半ということはバレているのだろうと思うので、そうした人に対する広告だと思う。

izumishiyou.hatenablog.com

 

上の記事でも紹介したが、やっぱり肌を見せてくるのが多いように思う。

f:id:iz89:20170610071734p:image

肌見せ2枚目

f:id:iz89:20170610071952p:image

肌見せ3枚目

f:id:iz89:20170612222353p:image

これに至っては体しか見せてこない。

f:id:iz89:20170610071843p:image

ももと胸の強調。

f:id:iz89:20170610071944p:image

ももや二の腕などなど、ちらりちらりと肌見せ。

f:id:iz89:20170610072009p:image

肌見せが激しい上に「今夜帰りたくないなあ」「ごはんにする? それとも…」って、やる気満々すぎやしませんか。

 f:id:iz89:20170610071720p:image

このPoiboyというのは他のサービスと異なり、「女性から選ばれる」ことを売りにしている。

f:id:iz89:20170610071909p:image

広告の雰囲気がやけに若い。

f:id:iz89:20170615070438p:image

夏に向けて、こうした夏らしい広告が増えてきた。

f:id:iz89:20170610071958p:image

浴衣バージョンも。

f:id:iz89:20170614053135p:image

なんだか、ホラーゲームみたいな広告に。

f:id:iz89:20170612222515p:image

つかの間流行った「彼女とデートなう」も早速取り入れる。

f:id:iz89:20170614053529p:image

彼女とデートなう2つ目。

f:id:iz89:20170614053345p:image

地方、方言アピール。

f:id:iz89:20170614053120p:image

なんだ、このシチュエーション。ベッドインしちゃってる。

f:id:iz89:20170614053915p:image

好みのタイプは「グラマー」ないし「ぽっちゃり」。

f:id:iz89:20170614053925p:image 

「私の恋人求む」!

f:id:iz89:20170615070351p:image

シチュエーションのよく分からない写真(ペアーズはよく分からない)。

f:id:iz89:20170615070355p:image

ゼクシィは真面目なイメージか?

f:id:iz89:20170615070412p:image

CanCamで紹介されたメグリー。

f:id:iz89:20170615070415p:image

ウィズはメンタリスト監修。

f:id:iz89:20170615070434p:image

こういう24歳、保育士、特技は料理、食べること大好き、みたいな広告は他にもあったのだけど、スクショ忘れた。

f:id:iz89:20170615070418p:image 

 

最後に。

同じコンセプトで記事を書いている人がいて、こちらのほうが完成度が高いので、こちらもどうぞ参考にしてください。

taberu-salad.com